読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むぎ猫のACL再建・リハビリ日記

スキーで前十字靭帯断裂したむぎ猫のスポーツ復帰までの奮闘記

術後リハビリ6・モチベーションの保ち方 (1ヶ月〜2ヶ月)

術後1ヶ月と4日。

 

今日のリハビリで、屈曲135度、恐怖のエアロバイクも、軽く負荷かけてもこげるようになった。

手術から一カ月たち、一応第1フェーズは終わったかな、という感じ。

 

昨日の夜、Goldwinの2014〜15のプロモーションビデオをみていて、今年の技術選女子1位の佐藤麻子さんと、ヒマラヤ未踏峰も滑る鈴木綾乃さんが滑っていて、もだえた>_<。滑りたーい!そうだー、あたしBC滑りたいんだよなー>_<。

 

(このブログって、youtubeはれないのかな、、、)

http://www.youtube.com/watch?v=fplTaSjjbBo&sns=em

 

いいなぁ、いいなぁ。滑りたいなぁ。山いきたいなぁ。

 

、、、でも。うーん、あの膝の使い方、、。

だめだ、全く滑れるとこ想像できない。

 

>_<。。!!

 

でーもー!

ビデオみたあと、家でリハビリ。

滑るのも、山も、まずは足の曲げ伸ばしから、階段のぼりおりから、ジョギングできるだけの筋肉つけてから!!

 

凹んでからの、リハビリ。

うん、このモチベーションの持ち方大事だ>_<

 

リハビリ後に、日本上陸2号店モジョコーヒーへ で一息。

 

f:id:aclmugi:20150421104859j:plain

 

f:id:aclmugi:20150421104824j:plain

コーヒーもおいしいし、落ちつく。

 

完治はいつ?ときかれるたびに、困る。ジョギングの3ヶ月?ダッシュの6ヶ月?スキー復活の10ヶ月?

まだまだ当分、と答えてるのだけど、そう。まだまだ。

 

モチベーションあげながら、でもゆるゆると、やってかなきゃ。まだ先は長い。